『一級建築士による間取りPROJECT』として
毎週一件ずつ、住宅の間取り案&外観デザインを
アイデアpic.として公開していきます。

第二弾(vol.02)となる今週は
都市部の平均的な土地のサイズを考慮して
敷地面積50坪(165.3㎡)の
「北側道路の土地」に対して

Robecity一級建築士事務所は
どのようなプランを提案できるのか?

想定条件&要望は
4人家族(ご夫婦+お子さん2人)
建物予算3000万前後
オシャレな家に住みたい
収納は多めにほしい
シューズクローゼット
ウォークインクローゼット
洗面と脱衣はセパレート
リビング階段
外観はおまかせ

以上の要件を満たして
さらに生活しやすく、オシャレな家をデザインしました。

間取り案はこちら。

敷地のサイズや方角を上手く利用した設計。
50坪の土地でも、十分な間取りは作れます。

それでは、順番に解説していきましょう。

玄関から、シューズクローゼットを通って
パントリー、そしてキッチンまで
一直線でアクセスできる導線設計。

日々の家事が楽になるよう
そして、ごちゃごちゃしたものが
リビングやダイニングなどの
お客さんがくるスペースに出ないように。

LDKも広々とした設計。
これで約24畳ほどあります。

洗面やトイレやお風呂なども
一つのスペースに集約して
移動のストレスがないように。
配管もまとまるので、施工がやりやすいです。

二階は子供室2部屋と
寝室にウォークインクローゼットを。

トイレも洗面もつくって
朝の身支度が楽になるように。

収納もスペースを多く取り
たっぷりの収納力です。

外観デザインも想定した間取り。
ファサード(正面外観)のデザインは
明日以降に公開いたします。
重厚で、カッコイイ外観になっていますので
乞うご期待。

これから家づくりを始める予定の方や
マイホームの間取りを考えている方
土地探し中の方なども
100棟以上をデザインしてきた
一級建築士が考える間取りを参考にしてみてください。