家は商品で、車や家電みたいに「モノ」を買う
と思ってみえるお施主様も多いと思います。

家づくりを始めたら
まずは住宅展示場に行って
数あるハウスメーカーの家の中から
見た目や、設備や、耐震性能などを比較して
「これを買おう」と
家電量販店でテレビやカメラを選ぶみたいに
そこにあるモノを見て
住宅を買う感覚になって人が多いのではないでしょうか?

多くのお施主様が
設計事務所や建築士を知らないまま
大体ハウスメーカーで家を建てる理由も
展示場の構成や、ハウスメーカーの営業方法などにも
要因があると思っています。

ですが、私たち設計事務所は
ただ単に家という「商品」を売っているのではなく
お施主様の家族構成や
趣味、趣向、価値観、ライフスタイル、将来の夢など
たくさんのパーソナルな事をお聞きして
また打ち合わせ中の会話や雑談からも推測して
それをデザインを通して
作り上げたマイホームという空間の中で
どのような「体験」をしてもらえるかをゴールとして
日々試行錯誤を繰り返しながら
一件一件丁寧に設計させて頂いています。

お店で商品を買うみたいに
売って終わりという関係でなく

なぜこの間取りが良いのか
なぜこの素材を使った方がカッコイイのか
なぜこの動線が使いやすいのか
なぜこの住宅にこのくらいのお金がかかるのか
なぜそれだけお金を掛けた方が将来的に良いのか

など、
家づくりの工程の数限りない項目を複合的に考えて
建築家という立場から
アドバイスをさせて頂きながら
お施主様の価値観を尊重しつつ
理想に最も近い住まいを創造させて頂きます。

カッコイイ家が実際に出来上がると
設計者の立場からすると、確かにすごく嬉しいですが
それより、お施主様やそのお子さまなどのご家族が
建った家で楽しそうに遊んでいたり
一緒にBBQをしていたり
美味しそうに食事をしていたりする
日々の「体験」を愉しんで頂けている方が
数倍も嬉しいです。

家づくり自体も
イベントみたいな体験として捉えて頂いて
いろいろ悩んだり
いろいろ不安になったりしながらも
間取りをこうしようとか話したり
タイルや壁紙をワクワクしながら選んだり
インテリアや庭を想像したりして

とにかくイベントの主役となって
家づくりを愉しんでほしいと思っています。

それを楽しむお手伝いを
我々がさせていただきますので!

まだ誰も見た事ない家で
365日のプレミアムな暮らしを!